長崎産ボラ卵巣およびからすみの成分評価

長崎産ボラ卵巣およびからすみの成分評価

レコードナンバー731542論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名伊藤 克磨
松嶋 はるか
野崎 征宣
大迫 一史
松林 法寛
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ72巻・ 1号, p.70-75(2006-01)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (463KB) 
抄録これまでからすみ市販製品についてその特性を明らかにする研究例がないことから、市販品及びその原料卵巣の粗脂質含量、粗タンパク質含量、脂質クラスの成分分析を行った。市販品は、個体差は大きいものの成熟度の高い原料を用い、粗脂質およびワックスエステル含量の高い製品が製造されている。トリアシルグリセロールは、過去の測定例と比較して高い含量を示した。からすみ製造過程で、脂質はタンパク質と同様に分解する。ワックスエステルの分解は明らかにできながったが、からすみ製造過程で酵素分解による脂質の分解が起こり、トリアシルグリセロールは減少し遊離脂肪酸は増加する。
索引語脂質;分解;卵巣;成分;原料;タンパク質;エステル;ボラ;評価;特性
引用文献数17
登録日2011年06月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat