鹿児島湾産キュウシュウヒゲ(ソコダラ科)の繁殖特性

鹿児島湾産キュウシュウヒゲ(ソコダラ科)の繁殖特性

レコードナンバー731552論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名大富 潤
坂田 竜一
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ72巻・ 2号, p.210-216(2006-03)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (687KB) 
抄録鹿児島湾の水深115-227mの水域で採集したキュウシュウヒゲCoelorinchus jordaniの時系列標本を用いて、生殖腺指数および卵巣の観察により繁殖特性を調べた。卵巣内に吸水卵を有する個体を成熟個体とし、雌の成熟サイズを肛門前長35mmと推定した。生殖腺指数および成熟個体の出現率の季節変動より、本種の産卵期はほぼ周年にわたり、春と秋に弱いピークがあることがわかった。湾内では産卵は少なくとも水深115m以深の広範囲で行われると推察されたが、成熟個体の出現率は200m以浅で有意に高かった。
索引語個体;成熟;繁殖;特性;水深;生殖腺指数;卵巣;出現;水域;標本
引用文献数25
登録日2011年06月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat