KaPPA-View;トランスクリプトームおよびメタボロームの定量的データを植物の代謝経路マップ上で統合するツール

KaPPA-View;トランスクリプトームおよびメタボロームの定量的データを植物の代謝経路マップ上で統合するツール

レコードナンバー731662論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20010122NACSIS書誌IDAA11818622
著者名櫻井 望
柴田 大輔
書誌名Journal of pesticide science
別誌名日本農薬学会誌. 和文編
日本農薬学会誌
発行元日本農薬学会
巻号,ページ31巻・ 3号, p.293-295(2006-08)ISSN1348589X
全文表示PDFファイル (297KB) 
抄録近年、DNAアレイ技術や質量分析計を用いた分析手法の進展により、網羅的な遺伝子発現(トランスクリプトーム)や代謝産物蓄積(メタボローム)の解析データが大量に得られるようになってきた。トランスクリプトームデータとメタボロームデータを比較解析する手法の確立は、代謝関連遺伝子の機能を推定するうえで重要な課題である。KaPPA?Viewは、植物から得られた各オミクスデータを植物の代謝経路マップ上で統合表示することが可能なウェブベースの解析ツールである。このような表示を行うことにより、供試した実験における代謝変動の様相を視覚的にとらえることができ、代謝経路上での遺伝子の機能を推定することが可能となる。ここではKaPPA?Viewの具体的な使用方法を解説する。
索引語代謝;植物;遺伝子;解析;データ;機能;DNA;技術;質量分析;分析
引用文献数7
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat