肉用牛広域後代検定推進事業

肉用牛広域後代検定推進事業

レコードナンバー732061論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20002644NACSIS書誌IDAA11573718
著者名藤森 祐紀
笹沼 清孝
大川 清充
木村 安之
書誌名茨城県畜産センター研究報告 = Bulletin of the Ibaraki Prefectural Livestock Research Center
別誌名茨城畜セ研報
Bull. Ibaraki Pre. Liv Exp. Stn
発行元茨城県畜産センター
巻号,ページ39号, p.53-54(2006-09)ISSN13466488
全文表示PDFファイル (108KB) 
抄録黒毛和種雄子牛5頭について、(社)全国和牛登録協会が定める産肉能力検定直接法に基づき飼育し検定した。検定の結果は、1日平均増体量の平均が1.23kgで、5頭すべてが発育判定3以上であった。1頭を選抜し、後代検定を実施することとした。
索引語後代検定;検定;事業;種;雄;子牛;和牛;登録;能力検定;増体
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat