豚の産肉能力に関する試験

豚の産肉能力に関する試験

レコードナンバー732069論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20002644NACSIS書誌IDAA11573718
論文副題直接検定・併用検定
著者名海老沢 重雄
楠原 徹
須永 静二
ほか1名
書誌名茨城県畜産センター研究報告 = Bulletin of the Ibaraki Prefectural Livestock Research Center
別誌名茨城畜セ研報
Bull. Ibaraki Pre. Liv Exp. Stn
発行元茨城県畜産センター
巻号,ページ39号, p.85-87(2006-09)ISSN13466488
全文表示PDFファイル (158KB) 
抄録当研究所が飼養している血統明確で体型・資質に優れた系統造成の途中世代豚および改良中の種豚について、(社)日本養豚協会豚産肉能力検定規程(平成17年4月1日付け、最終改正)に準じて、産肉能力の検定を実施した。その結果、直接検定については検定終了26頭中20頭が合格し、併用検定については検定終了12組中、全組が合格した。
索引語検定;能力;体型;系統;造成;改良;種;日本;養豚;能力検定
引用文献数1
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat