鶏ふん活性炭・灰化品の給与が鶏ふんおよび豚ふんに及ぼす影響(2)

鶏ふん活性炭・灰化品の給与が鶏ふんおよび豚ふんに及ぼす影響(2)

レコードナンバー732314論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014244NACSIS書誌IDAN00380179
著者名生駒 エレナ
岩村 英俊
高木 良弘
ほか2名
書誌名鹿児島県畜産試験場研究報告
別誌名Bulletin of the Kagoshima Prefectural Livestock Experiment Station
Bulletin of the Kagoshima Livestock Experiment Station
発行元鹿児島県畜産試験場
巻号,ページ38号, p.143-146(2004-12)ISSN0389357X
全文表示PDFファイル (338KB) 
抄録1 活性炭を飼料に2%添加し給与した採卵鶏の鶏舎におけるアンモニアの発生量は,対照区に比べ有意に高かった。2 ミネラル含量を調整し灰化品を配合した飼料および活性炭を2%添加した飼料を給与した採卵鶏,0.5%添加した飼料を給与した肥育豚において,ふんの臭気には大きな影響が見られなかった。3 リンを0.5%含む灰化品を配合した飼料を給与した採卵鶏では,マグネシウム,リン,カリウムの排せつ量について,対照区に比べ有意に低減した。しかし,灰化品を0.5%添加しリン含量レベルを合わせ配合した飼料を給与した肥育豚ではリンの排せつ量が有意に高かった。
索引語飼料;リン;活性炭;採卵;肥育;アンモニア;発生;ミネラル;マグネシウム;カリウム
引用文献数3
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat