離乳期子豚を用いた腸管毒血症大腸菌実験感染系におけるEnterococcus faecalis殺菌菌体(EC-12)の低濃度における浮腫病予防性評価

離乳期子豚を用いた腸管毒血症大腸菌実験感染系におけるEnterococcus faecalis殺菌菌体(EC-12)の低濃度における浮腫病予防性評価

レコードナンバー733532論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00004754NACSIS書誌IDAA10796138
著者名塚原 隆充
井上 亮
中西 信夫
ほか3名
書誌名The journal of veterinary medical science
別誌名Journal of veterinary medical science
J. vet. med. sci
発行元Japanese Society of Veterinary Science
巻号,ページ69巻・ 2号, p.103-109(2007-02)ISSN09167250
全文表示PDFファイル (628KB) 
索引語感染;投与;濃度;予防;日齢;飼料;離乳;子豚;殺菌;評価
引用文献数26
登録日2011年12月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat