スギ板材の乾燥前選別における心材色および心材率測定の自動化

スギ板材の乾燥前選別における心材色および心材率測定の自動化

レコードナンバー733580論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20014051NACSIS書誌IDAA11923423
著者名武智 正典
林 和男
杉森 正敏
ほか3名
書誌名愛媛県林業技術センター研究報告 = Bulletin of the Ehime Prefectural Forest Research Center
発行元愛媛県林業技術センター
巻号,ページ25号, p.11-17(2006-12)ISSN13489534
全文表示PDFファイル (771KB) 
抄録スギ板材を効率的に乾燥するためには、乾燥前に心材色を赤心と黒心に選別し、その後黒心の心材率を約60%で選別する方法が有効であると考えられている。しかし、選別因子である心材色と心材率の判定は乾燥技術者の目視で実施されているため、選別を自動化するためには心材色と心材率を効果的に測定する方法が求められる。本研究では、心材色を色彩色差計によりL*a*b*表色系で測色し、赤心と黒心を判別する方法と、心材率を木口面の画像情報から算出する方法について検討した。その結果、心材色は判別分析を用いることにより、約95%が目視と同じ心材色に選別できることがわかった。また、この方法による心材色と目視の心材率からスギ板材を2グループに選別し、それぞれ異なる乾燥スケジュールで乾燥した結果、約95%の高い乾燥歩留まりが得られた。心材率については画像情報から得られた心材率で目視の心材率を推定できることがわかった。これらのことから、スギ板材の乾燥前選別における心材色および心材率の測定は自動化できると考えられた。
索引語心材;色;乾燥;選別;スギ;測定;自動化;心;画像;情報
引用文献数20
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat