水槽飼育におけるアイゴ成魚のカジメ採食量とカジメ脱落量の季節変化ならびにアイゴ成魚の生残・成長におよぼす餌料の影響

水槽飼育におけるアイゴ成魚のカジメ採食量とカジメ脱落量の季節変化ならびにアイゴ成魚の生残・成長におよぼす餌料の影響

レコードナンバー733708論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008139NACSIS書誌IDAN00102686
著者名山田 博一
書誌名静岡県水産試験場研究報告 = Bulletin of the Shizuoka Prefectural Fisheries Experiment Station
発行元静岡県水産試験場
巻号,ページ41号, p.15-19(2006-12)ISSN03863484
全文表示PDFファイル (468KB) 
抄録飼育試験においてカジメ区とカジメ+配合飼料区の2種類の試験区を設定し、アイゴ成魚によるカジメ採食量・脱落量の季節変化とアイゴの生残・成長におよぼす餌料の影響について検討した。1)アイゴのカジメ採食量は7月から10月に増大し、採食量と水温との間に正の相関が認められた。2)2試験区のカジメ採食量と季節変化はほぼ同様であったが、カジメ脱落量はカジメ区で多く、採食量と脱落量との間に正の相関が認められた。3)カジメ区でのアイゴの生残率は低く、成長はほとんど認められなかった。4)カジメ+配合飼料区でのアイゴの生残率は高く、春から秋にかけて顕著に成長が認められた。
索引語アイゴ;採食;季節変化;飼育;餌料;配合飼料;相関;水槽;水温;春
引用文献数12
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat