熊本県における地下水質の地域特性(2)

熊本県における地下水質の地域特性(2)

レコードナンバー734733論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005436NACSIS書誌IDAN10552485
論文副題メッシュ地図による硝酸性窒素濃度の視覚化
著者名小笹 康人
書誌名熊本県保健環境科学研究所報 = Annual report of Kumamoto Prefectural Institute of Public Health and Environmental Science
発行元熊本県保健環境科学研究所
巻号,ページ34号, p.44-49(2005-11)ISSN13416480
全文表示PDFファイル (636KB) 
抄録1995年度から2003年度までに実施した地下水質測定計画概況調査で得られた結果に,硝酸性窒素濃度が8mg/l程度以上の比較的高濃度地点周辺で実施した詳細調査の結果及び熊本市の結果を加えて,熊本県内の地下水中の硝酸性窒素濃度分布状況を1kmメッシュ地図上で視覚化した。その結果,県域における硝酸性窒素の濃度分布は,5mg/lを超える地点が一部の地域で集中しているものの,多くの調査地域に分布していた。このメッシュ地図から汚染の地理的分布,汚染範囲の把握のほか,今後の地下水の硝酸性窒素濃度の変動を注視する地域を明らかにできた。
索引語硝酸;性;窒素;濃度;地域;地図;調査;分布;熊本県;水質
引用文献数11
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat