家畜ふん堆肥の成型が窒素無機化に及ぼす影響

家畜ふん堆肥の成型が窒素無機化に及ぼす影響

レコードナンバー740458論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005895NACSIS書誌IDAN10485504
著者名荒木 雅登
山本 富三
小山 太
ほか1名
書誌名福岡県農業総合試験場研究報告
別誌名福岡農総試研報
Bull. Fukuoka Agric. Res. Cent
発行元福岡県農業総合試験場
巻号,ページ26号, p.31-34(2007-03)ISSN13414593
全文表示PDFファイル (392KB) 
抄録エクストルーダ方式で牛ふん堆肥と鶏ふん堆肥を成型した場合の窒素無機化に及ぼす影響について検討した。原料の牛ふん堆肥の腐熟度にかかわらず、成型牛ふん堆肥の窒素無機化は進行せず有機化の方が盛んであった。また、径の大きさ別に5、10、20mmで検討したが、いずれも見かけの窒素無機化は進行しなかった。このことから、牛ふん堆肥単品を成型化すると窒素肥効は期待できないことが明らかとなった。成型鶏ふん堆肥については、未成型のものと比較して、窒素無機化量は半減するものの化学肥料に代替する有機質肥料として期待できる。
索引語窒素;無機化;家畜;方式;原料;腐熟;大きさ;肥効;化学肥料;有機質肥料
引用文献数22
登録日2011年01月28日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat