添加材によるアセトアルデヒド縮合尿素の無機化調節方法

添加材によるアセトアルデヒド縮合尿素の無機化調節方法

レコードナンバー741352論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20011749NACSIS書誌IDAN00195767
著者名坂本 淳
塙 博志
橘 正躬
書誌名日本土壌肥料學雜誌 = Journal of the science of soil and manure, Japan
別誌名日本土壌肥料學雜誌 : 土壌・肥料・植物栄養
Japanese Journal of Soil Science and Plant Nutrition
日本土壌肥料学雑誌
発行元日本土壌肥料學會
巻号,ページ78巻・ 3号, p.303-307(2007-06)ISSN00290610
全文表示PDFファイル (470KB) 
抄録アセトアルデヒド縮合尿素(CDU)粒状肥料の粒内に添加材を含有させることで無機化速度を調節する方法を検討した。その結果、1)リン酸成分に無機化を促進する機能があることを明らかにした。水溶解性の異なるリン酸成分の使用やその添加量を変えることで、無機化の度合を調節することができた。2)逆に、ワックスである硬化ひまし油を添加することで無機化を抑制することができた。3)これらの添加材の含有割合を変えることにより、同一粒径でありながら、様々な無機化パターンのCDU粒状肥料を作製することができた。
索引語無機化;添加;調節;尿素;肥料;粒;リン酸;成分;速度;機能
引用文献数21
登録日2011年02月03日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat