環境と調和した飼料作物施肥技術の開発

環境と調和した飼料作物施肥技術の開発

レコードナンバー741818論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00021489NACSIS書誌IDAA11392134
論文副題家畜ふんたい肥による化学肥料代替え試験(スーダングラス・エンバク)
著者名藤井 真理
小畑 寿
鈴木 淑恵
ほか1名
書誌名宮崎県畜産試験場試験研究報告 = Bulletin of the Miyazaki Livestock Experiment Station
別誌名Bull. Miyazaki Livestock Exp. Sta
宮崎畜試研報
発行元宮崎県畜産試験場
巻号,ページ17号, p.57-62(2004-12)ISSN09187278
全文表示PDFファイル (331KB) 
抄録基肥化学肥料を豚ぷんたい肥と鶏ふんたい肥で代替えした場合の収量性や飼料成分に与える影響について、1作目にイタリアンライグラス1)を2作目にスーダングラス、3作目にエンバクを用いて調査した。スーダングラスでは、生育は良好であるが乾物収量の減少が懸念されるため、代替率は%以下が適当であった。エンバクでは、生育は良好で乾物収量の減少も少ないため50%以上の代替えも可能であることが示唆された。
索引語環境;飼料作物;施肥;技術;開発;家畜;化学肥料;収量;性;飼料
引用文献数4
登録日2010年04月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat