Trypanosoma evansiスイギュウ分離株のITS領域遺伝的多様性

Trypanosoma evansiスイギュウ分離株のITS領域遺伝的多様性

レコードナンバー742605論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00004754NACSIS書誌IDAA10796138
著者名Khuchareontaworn S.
Singhaphan P.
Viseshakul N.
ほか1名
書誌名The journal of veterinary medical science
別誌名Journal of veterinary medical science
J. vet. med. sci
発行元Japanese Society of Veterinary Science
巻号,ページ69巻・ 5号, p.487-493(2007-05)ISSN09167250
全文表示PDFファイル (622KB) 
抄録18S rDNAおよびITS領域の塩基配列を用いて、1頭のスイギュウ由来のTrypanosoma evansi分離株を他のTrypanosoma種と比較した。Leishmania majorを外群として、最大節約法による系統樹を作成した。18S rDNAの系統樹により、T. evansi(スイギュウB18)分離株はT. evansi台湾分離株およびT. brucei保存株と近縁であることが明らかとなった。1頭のスイギュウから分離されたT. evansi(B18)の32クローンに遺伝的多様性が存在することが、ITS領域解析により示された。これらの結果は、合理的な本疾病制御プログラムの作成のための疫学研究および動態解析に有用と考えられた。
索引語分離;スイギュウ;系統樹;解析;遺伝;塩基配列;種;台湾;保存;クローン
引用文献数49
登録日2011年12月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat