Actinobacillus pleuropneumoniaeトランスフェリン結合蛋白Bを気管内投与した子豚におけるキトサンによる粘膜抗体および血中抗体産生促進作用

Actinobacillus pleuropneumoniaeトランスフェリン結合蛋白Bを気管内投与した子豚におけるキトサンによる粘膜抗体および血中抗体産生促進作用

レコードナンバー742613論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00004754NACSIS書誌IDAA10796138
著者名Kim T.J.
Kim K.H.
Lee J.I.
書誌名The journal of veterinary medical science
別誌名Journal of veterinary medical science
J. vet. med. sci
発行元Japanese Society of Veterinary Science
巻号,ページ69巻・ 5号, p.535-539(2007-05)ISSN09167250
全文表示PDFファイル (513KB) 
抄録Actinobacillus pleuropneumoniae組換えトランスフェリン結合蛋白B(rTbp B)を子豚気管内に投与し、キトサンの粘膜抗体および血中抗体産生に対するアジュバント効果を検討した。肺洗浄液および肺乳剤抽出液中の分泌型IgA量を測定したところ、キトサンは粘膜免疫応答を促進することが示された。また、血清中のIgG測定により、全身免疫が促進されることも明らかとなった。
索引語抗体;キトサン;粘膜;促進;結合;気管;子豚;産生;肺;免疫
引用文献数29
登録日2011年12月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat