マイワシの耳石輪紋の日周性(1)

マイワシの耳石輪紋の日周性(1)

レコードナンバー742938論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20024258NACSIS書誌IDAA1215535X
著者名舩木 修
仲手川 恒
書誌名神奈川県水産技術センター研究報告
別誌名Bulletin of the Kanagawa Prefectural Fisheries Technology Center
神水セ資料
発行元神奈川県水産技術センター
巻号,ページ2号, p.97-100(2007-03)ISSN18808905
全文表示PDFファイル (1734KB) 
抄録1.マイワシ未成魚における耳石輪紋の日周性を検証した。2.20℃前後の水温環境下で、小羽期および中羽期とも日周性を維持することが明らかとなった。3.このことから、過去の知見と併せ、マイワシがシラス期-中羽期まで耳石輪紋形成の日周性を維持することが明らかとなった。4.低温下(水温8-10℃)での日周性は明らかにすることができなかった。5、低温下及び大羽期での日周性を明らかにすることが残された課題である。
索引語日周;性;羽;マイワシ;耳石;水温;低温;環境;形成;輪紋
引用文献数10
登録日2011年02月04日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat