SSP-PCR分析によるクリガニ科3種の種判別

SSP-PCR分析によるクリガニ科3種の種判別

レコードナンバー750218論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名柳本 卓
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ73巻・ 5号, p.872-879(2007-09)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (712KB) 
抄録クリガニ科3種(ケガニ、トゲクリガニ、クリガニ)の筋肉から抽出した粗DNAを用いPCR法にて増幅したミトコンドリアDNAのCOI領域と核DNAのITS領域の塩基配列を決定した。塩基配列から種特異的なプライマーを設計して、それぞれの領域で増幅した断片の長さの違いで3種を識別する方法を確立した。この手法は幼生段階での種判別及び交雑個体の識別とその親種の組み合わせの判定に応用可能である。
索引語クリガニ科3種;種判別;塩基配列;SSP-PCR分析;ケガニ;トゲクリガニ;クリガニ;筋肉;抽出;粗DNA
引用文献数29
登録日2011年01月28日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat