豚の尿窒素排せつ物量の低減が中温メタン発酵のエネルギー転換率に及ぼす影響

豚の尿窒素排せつ物量の低減が中温メタン発酵のエネルギー転換率に及ぼす影響

レコードナンバー751193論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011654NACSIS書誌IDAN10202971
著者名山本 朱美
藤谷 泰裕
古谷 修
ほか4名
書誌名日本養豚学会誌 = The Japanese journal of swine science
発行元日本養豚学会
巻号,ページ45巻・ 1号, p.26-31(2008-03)ISSN0913882X
全文表示PDFファイル (2329KB) 
抄録近年、アミノ酸添加の低タンパク質飼料やリンゴジュース粕、ビートパルプ、ミカンジュース粕、馬鈴薯澱粉粕のような非澱粉性多糖類(NSP)含量の高い飼料原料を配合した飼料を給与すると、発育や肉質を落とすことなく、尿への窒素排せつ量が減少することがわかってきた。尿窒素排せつ量を低減させる飼料の給与により、畜舎から排出される畜舎汚水の窒素濃度が低下し、これにより汚水処理負荷量の軽減が考えられる。本報告では、アミノ酸添加低CP飼料にリンゴジュース粕を10%配合した飼料の給与により尿窒素排せつ量を減少させたふん尿のメタン発酵におけるメタンガスエネルギーへの転換率について検討した。
索引語豚;尿窒素排せつ物量;低減;中温メタン発酵;エネルギー転換率;影響
引用文献数18
登録日2011年01月14日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat