LC/MS/MSによる果実・野菜中のジクロルボス,トリクロルホンおよびナレドの同時分析

LC/MS/MSによる果実・野菜中のジクロルボス,トリクロルホンおよびナレドの同時分析

レコードナンバー751452論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00009680NACSIS書誌IDAN00117741
著者名伊吹 幸代
浦西 克維
宇野 正清
書誌名食品衛生学雑誌
別誌名Journal of the Food Hygienic Society of Japan
Food hygiene and safety science
J. Food Hyg. Soc. Jpn.
Food Hyg. Saf. Sci.
食衛誌
Shokuhin eiseigaku zasshi
発行元[日本食品衛生学会]
巻号,ページ48巻・ 5号, p.139-143(2007-10)ISSN00156426
全文表示PDFファイル (2354KB) 
抄録ジクロルボス(DDVP)、トリクロルホン(DEP)およびナレド(BRP)のLC/MS/MSを用いた果実・野菜中の同時分析法を開発した。リン酸と無水硫酸ナトリウムを加え酢酸エチル抽出後、Envi-Carbミニカラムで精製した。試料検液は100%アセトニトリル溶液とし、不活性化処理済みバイアルを用いて、BRPおよびDEPからDDVPへの変化を防止した。LC/MS/MS条件はESI、ポジティブモードを、移動相には、酢酸-酢酸アンモニウム-メタノール系を用い、ODSカラムでグラジエント分析を行った。本法による8作物での0.1μg/g濃度の添加回収率は、BRPは75.0〜91.8%、DDVPは70.2〜88.9%、DEPは77.3〜92.1%の良好な回収率が得られた。定量下限はBRPは1ng/g、DDVPおよびDEPは2ng/gであった。
索引語DDVP;DEP;BRP;LC/MS/MS;果実;野菜中;ジクロルボス;トリクロルホン;ナレド;同時分析
引用文献数7
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat