トウモロコシ加工食品からのイオン交換樹脂タイプキットを用いたDNA抽出精製法の検討

トウモロコシ加工食品からのイオン交換樹脂タイプキットを用いたDNA抽出精製法の検討

レコードナンバー751469論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00009680NACSIS書誌IDAN00117741
著者名大森 清美
土屋 久世
渡邉 敬浩
穐山 浩
米谷 民雄
山田 利治
伊藤 伸一
佐藤 修二
書誌名食品衛生学雑誌
別誌名Journal of the Food Hygienic Society of Japan
Food hygiene and safety science
J. Food Hyg. Soc. Jpn.
Food Hyg. Saf. Sci.
食衛誌
Shokuhin eiseigaku zasshi
発行元[日本食品衛生学会]
巻号,ページ49巻・ 1号, p.45-50(2008-02)ISSN00156426
全文表示PDFファイル (3097KB) 
抄録安全性未審査の遺伝子組換えトウモロコシCBH351の検知法において、DNA回収が困難なトウモロコシ加工食品からのイオン交換樹脂タイプキットを用いたDNA抽出精製法を検討した。コーンフレークおよびジャンボコーンについては、粉砕試料4gを採取し、KNG-Gtip法を用いてDNAの抽出精製を行うことにより、現行法である厚生労働省通知法またはJAS分析試験ハンドブック法に比べDNA試料原液の濃度は増大し、Zein遺伝子の検出率も向上した。
索引語トウモロコシ加工食品;イオン交換樹脂タイプキット;DNA抽出精製法;検討;安全性未審査;検知法;DNA回収;コーンフレーク;ジャンボコーン;粉砕試料4g
引用文献数2
登録日2011年07月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat