シマアジ胚発生に及ぼす低酸素と高二酸化炭素の影響

シマアジ胚発生に及ぼす低酸素と高二酸化炭素の影響

レコードナンバー751608論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名澤田 好史
樋口 和宏
芳賀 穣
浦 和寛
石橋 泰典
倉田 道雄
宮武 弘史
片山 茂和
瀬岡 学
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ74巻・ 2号, p.144-151(2008-03)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (4793KB) 
抄録体節形成期シマアジ胚への低酸素・高二酸化炭素環境の影響を明らかにした。溶存酸素(DO)濃度0%の極端な低酸素、溶存二酸化炭素(DCD)濃度120mg/Lの高二酸化炭素は、体節分節異常を誘導した。DO25%の中庸の低酸素のみでは体節分節異常誘導はなかったが、DCD120mg/Lの高二酸化炭素が併発すると分節異常が誘導され、その誘導率はDO100%、DCD120mg/Lの場合より高い傾向にあった。したがって、低酸素環境と高二酸化炭素環境が併発する場合、体節分節異常誘導の相乗的効果が認められる。
索引語低酸素;高二酸化炭素;誘導;体節分節異常誘導;DCD120mg/L;併発;シマアジ胚発生;影響;シマアジ;胚
引用文献数29
登録日2011年06月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat