北海道における高品質米生産に関する土壌化学性と合理的施肥法の研究

北海道における高品質米生産に関する土壌化学性と合理的施肥法の研究

レコードナンバー751725論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015157NACSIS書誌IDAN00231306
著者名後藤 英次
書誌名北海道立農業試験場報告
別誌名Report of Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station
Hokkaido Prefectural Agricultural Experiment Station report
北海道立農試報告
発行元北海道立農業試験場
巻号,ページ116号, p.1-88(2007-10)ISSN03676048
全文表示PDFファイル (7178KB) 
抄録本研究の目的は、低タンパク質米を主眼に置いた高品質米生産のための肥培管理技術を確立することである。始めに、水稲生産基盤である北海道の水田土壌化学性の実態と課題を明らかにした。次に、圃場有機物(稲わら残渣)分解に伴う初期生育の阻害要因について明らかにするとともに、その対策技術を確立した。さらに、初期生育向上と窒素玄米生産効率の高い水稲生育を目指して、窒素とケイ酸の施用方法について検討した。
索引語北海道;高品質米生産;土壌化学性;合理的施肥法;研究
引用文献数171
登録日2010年12月28日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat