水ナス優良系統No.1-1-3の育成とその特性

水ナス優良系統No.1-1-3の育成とその特性

レコードナンバー752193論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20009168NACSIS書誌IDAA11480140
著者名衛藤 夏葉
西森 裕夫
藤岡 唯志
書誌名和歌山県農林水産総合技術センター研究報告
別誌名和歌山農林水技セ研報
Bull. Wakayama Res. Cent. Agri. Forest. Fish
発行元和歌山県農林水産総合技術センター
巻号,ページ8号, p.29-33(2007-03)ISSN13455028
全文表示PDFファイル (2323KB) 
抄録水ナスの施設栽培において、上物収量が多く、上物率の高い系統No.1-1-3を育成した。No.1-1-3の果実は果皮とへたが濃紫色であった。果実の形は卵形に近い形であり、‘千両2号’よりも丸く、泉州系統および‘紫水’と近かった。果実比重は‘千両2号’よりも大きく、泉州系統および‘紫水’と同程度であった。No.1-1-3の上物収量は在来系統の約1.2〜1.8倍と多く、上物率も在来系統より9〜22.6%高かった。この系統の浅漬け加工後の食味は、漬物適性が高いとされる泉州系統と同等の評価であった。
索引語泉州系統;上物収量;上物率;No;果実;形;在来系統;水ナス優良系統No;育成;特性
引用文献数10
登録日2011年02月01日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat