キレンゲショウマの組織培養による植物体再生

キレンゲショウマの組織培養による植物体再生

レコードナンバー752448論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20024667NACSIS書誌IDAA12169886
著者名川村 泰史
三崎 玲子
書誌名徳島県立農林水産総合技術支援センター農業研究所研究報告 = Bulletin of Tokushima Agriculture, Forestry, and Fisheries Technology Support Center Agricultural Research Institute
別誌名Bull. Tokushima. Pref. Agri. Res. Ins.
徳島農研報
発行元徳島県立農林水産総合技術支援センター農業研究所
巻号,ページ4号, p.1-5(2007-04)ISSN18809960
全文表示PDFファイル (2197KB) 
抄録希少植物で景観植物としても利用の可能性があるユキノシタ科キレンゲショウマ属のキレンゲショウマを組織培養により多芽体を形成させて植物体を再生させる条件を選定した。腋芽組織を材料として、多芽体を得るためにはNAA0.1〜0.5mg/L+BA5.0mg/Lを添加したMS培地が適当であった。形成した多芽体から得たシュートを用いてBA0.1mg/Lを添加したMS培地で発根させて、植物体を得ることができた。BA5.0mg/Lを添加したMS培地で多芽体の維持が可能であった。これらの方法を組み合わせてキレンゲショウマの組織培養による植物体再生が可能となった。
索引語キレンゲショウマ;組織培養;植物体再生
引用文献数10
登録日2011年02月04日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat