マイクロサテライトDNAマーカーによるサクラマスの遺伝的多様性と集団の遺伝的分化

マイクロサテライトDNAマーカーによるサクラマスの遺伝的多様性と集団の遺伝的分化

レコードナンバー752554論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008678NACSIS書誌IDAN00124667
著者名野口 大毅
谷口 順彦
書誌名水産増殖 = The aquiculture
別誌名Aquacult. Sci.
Aquaculture Science
Suisanzoshoku
発行元水産増殖談話会
巻号,ページ55巻・ 4号, p.521-527(2007-12)ISSN03714217
全文表示PDFファイル (3482KB) 
抄録日本列島周辺の水域に生息する9水域10標本集団のサクラマスを、マイクロサテライトDNAマーカー5座を用いて集団遺伝学的解析を行った。その結果、日本列島周辺に生息するサクラマス群は、十分な多様性を保持していることが明らかになった。また、同一水域での漁獲年級群間には異質性が検知されなかったが、異なる水域間では集団の分化が観察された。一方、これらの分化には、地理的な距離との一様な相関は観察されなかった。今後、種苗放流を行う際には、それぞれの河川を管理単位とすることが妥当と考えられた。
索引語マイクロサテライトDNAマーカー;サクラマス;遺伝的多様性;集団;遺伝的分化
引用文献数19
登録日2011年01月13日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat