温泉浴槽壁木板からのLegionella属菌の分離及び増殖経過

温泉浴槽壁木板からのLegionella属菌の分離及び増殖経過

レコードナンバー752683論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014969NACSIS書誌IDAN00242685
著者名金子 紀子
青木 敏也
大谷 勝実
書誌名山形県衛生研究所報
別誌名Report of the Yamagata Prefectural Institute of Public Health
発行元山形県衛生研究所
巻号,ページ40号, p.47-49(2007-12)ISSN05134706
全文表示PDFファイル (1484KB) 
抄録山形県内のA温泉施設において、浴槽の洗浄、消毒の徹底など種々の対応を実施したが、浴槽水中のLegionella pneumophilaの消失ができず、浴槽の壁にタイル状に貼り付けられていた木板の張替えを実施したところ、浴槽水中のL.pneumophilaが消失した事例があった。この剥離した木板を蒸留水に浸漬し、浸漬後、3時間で水からL.pneumophila、アメーバを分離した。木板の裏にバイオフィルムが発生し、バイオフィルム内のアメーバシストにL.pneumophilaが寄生していたと考えられた。また、剥離した木板を半年間室温に放置し、同様な実験を試みたところ、7日目でL.pneumophilaが分離された。木板が乾燥してもアメーバシストの中で、L.pneumophilaが半年間も生存していた可能性が示された。
索引語L;pneumophila;木板;浴槽;実施;浴槽水中;消失;浸漬;アメーバシスト;剥離
引用文献数4
登録日2011年01月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat