高知県産高糖度トマトの加工利用(1)

高知県産高糖度トマトの加工利用(1)

レコードナンバー753003論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012372NACSIS書誌IDAN10370590
論文副題トマトジュースの成分調査
著者名杉本 篤史
岡本 佳乃
書誌名高知県工業技術センター研究報告
別誌名The report on works of Kochi Prefectural Industrial Technology Center
高知県工業技術センター報告
Reports of Industrial Technology Center of Kochi Prefecture
発行元高知県工業技術センター
巻号,ページ38号, p.9-12(2007-12)ISSN09168729
全文表示PDFファイル (1594KB) 
抄録高知県産(以下県産)高糖度トマトを原料とした加工食品を製造・販売するには、大手食品メーカーが市販するトマト加工食品と比べ、何らかの差別化が有効と考えられる。そこで本研究では、差別化し得る特性の一つとして、その成分に着目し、県産高糖度トマトを原料としたトマトジュースと大手食品メーカーが市販するトマトジュースの呈味性成分および生理活性成分を調査した。この結果、県産高糖度トマトを原料としたトマトジュースは、大手食品メーカーの市販品と比べ、トマトの主要な甘味成分のフルクトース・グルコースの含量が多いことが示唆された。
索引語トマトジュース;原料;大手食品メーカー;市販;県産高糖度トマト;高知県産高糖度トマト;加工利用;成分調査;高知県産;県産
引用文献数1
登録日2011年01月17日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat