焼却灰の無害化・有用物製造・一体化システムの開発(2)

焼却灰の無害化・有用物製造・一体化システムの開発(2)

レコードナンバー753011論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012372NACSIS書誌IDAN10370590
論文副題前駆体および超音波照射による有害有機物質分解能力の検証
著者名隅田 隆
伊吹 哲
河野 敏夫
ほか5名
書誌名高知県工業技術センター研究報告
別誌名The report on works of Kochi Prefectural Industrial Technology Center
高知県工業技術センター報告
Reports of Industrial Technology Center of Kochi Prefecture
発行元高知県工業技術センター
巻号,ページ38号, p.69-72(2007-12)ISSN09168729
全文表示PDFファイル (1670KB) 
抄録都市ごみ焼却灰中のダイオキシン類等有害有機物質の分解能を調べるため、代替物質としてクロロベンゼンの超音波照射による分解試験を行った。超音波によりクロロベンゼンの分解が認められた。さらに、超音波の容積、周波数、出力依存性を確認した。
索引語超音波照射;クロロベンゼン;超音波;焼却灰;無害化;有用物製造;一体化システム;開発;前駆体;有害有機物質分解能力
引用文献数10
登録日2011年01月17日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat