海洋深層水を原料とした塩の製造とその加工食品への利用

海洋深層水を原料とした塩の製造とその加工食品への利用

レコードナンバー760250論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012698NACSIS書誌IDAN10543189
著者名加藤 肇一
書誌名富山県食品研究所研究報告 = Bulletin of Toyama Food Research Institute
別誌名富山食研研報
Bull. Toyama Food Res. Inst.
発行元富山県食品研究所
巻号,ページ6号, p.25-31(2008-03)ISSN09196730
全文表示PDFファイル (3591KB) 
抄録逆浸透処理を2段階組み合わせることにより塩類濃度を15%まで高めた海洋深層水を原料として塩を試作した結果、カルシウムが0.71%、マグネシウムが1.59%と、市販されている天然塩に比ベカルシウム・マグネシウム含量比率が、大きく異なる特徴のあるものが得られた。また、この塩を用いて食パンを試作した結果、食塩を用いたものよりもふっくらと焼き上がった。同様にかまぼこを試作した結果、ゼリー強度は食塩を用いたものに比べ、大きな値を示し、官能的にもより弾力が強くなることが認められた。
索引語塩;試作;結果;海洋深層水;原料;食塩;製造;加工食品;利用;逆浸透処理
引用文献数2
登録日2011年01月17日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat