松葉およびホテイアオイの炭化物を用いたクリーク水の浄化

松葉およびホテイアオイの炭化物を用いたクリーク水の浄化

レコードナンバー760529論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015097NACSIS書誌IDAN0009670X
著者名宮村 美保
原口 智和
加藤 治
田中 明
書誌名佐賀大学農学部彙報
別誌名Bulletin of the Faculty of Agriculture, Saga University
発行元佐賀大学農学部
巻号,ページ93号, p.133-139(2008-02)ISSN05812801
全文表示PDFファイル (2762KB) 
抄録近年、佐賀平野ではクリークの水質環境の悪化が顕著になっている。また、佐賀県内では松原の堆積松葉や水路に繁茂するホテイアオイの処理が問題となっている。本研究では、これらの課題を同時に解決する方法として、これらの植物を炭化物にし、それをクリーク水の浄化に利用することについて検討した。実験の結果、松葉炭、ホテイアオイ炭ともに、溶解性成分の溶出を施した場合、リン成分に対して高い浄化能力を示すことが明らかとなった。
索引語ホテイアオイ;炭化物;クリーク水;浄化;松葉;佐賀平野;クリーク;水質環境;悪化;佐賀県内
引用文献数10
登録日2011年01月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat