ミナミネグサレセンチュウのサツマイモ品種における増殖性

ミナミネグサレセンチュウのサツマイモ品種における増殖性

レコードナンバー761929論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20019878NACSIS書誌IDAA11995220
著者名上杉 謙太
岩堀 英晶
立石 靖
書誌名Japanese journal of nematology
別誌名日本線虫学会誌
発行元Japanese Nematological Society
巻号,ページ38巻・ 1号, p.35-40(2008-06)ISSN
全文表示PDFファイル (2569KB) 
抄録サツマイモ25品種におけるミナミネグサレセンチュウの増殖性をポットおよび圃場を用いた試験で調査した。ポット試験では、21品種においてミナミネグサレセンチュウの増殖が認められ、そのPf/Piは1.2-26.9となった。圃場試験では、すべての品種において栽培終了時のミナミネグサレセンチュウ密度が挿苗前より高くなった。品種のネグサレセンチュウ抵抗性程度と増殖性の間には明瞭な関係は認められなかった。調査した25品種の中では、エレガントサマーで増殖性が最も低かった。
索引語増殖性;ミナミネグサレセンチュウ;調査;品種;サツマイモ品種;ポット;圃場;試験;ポット試験;増殖
引用文献数16
登録日2011年01月14日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat