ミシシッピーアカミミガメのハス食害調査

ミシシッピーアカミミガメのハス食害調査

レコードナンバー761965論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20011531NACSIS書誌IDAA11863117
著者名有馬 進
鈴木 章弘
鄭 紹輝
奥薗 稔
西村 巌
書誌名Coastal bioenvironment
発行元佐賀大学海浜台地生物環境研究センター
巻号,ページ11巻・ p.47-53(2008-06)ISSN13487175
全文表示PDFファイル (4105KB) 
抄録佐賀城公園のお堀では2006年からハスが生えなくなった。その原因のひとつはお堀に繁殖したミシシッピーアカミミガメの食害であると考えられる。そこで、水槽での飼育実験を行い、本カメがハスを食害する様相を観察した結果、本カメはハスの葉を食害し、特に幼葉と柔らかい葉柄を好んで食べることが分かった、また、食害程度は甲長が20cm以上の大型のカメで著しかった。
索引語ミシシッピーアカミミガメ;お堀;ハス;食害;本カメ;食害;ハス食害調査;佐賀城公園;原因;繁殖
登録日2011年02月03日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat