シベリア産カラマツの浸透性改善技術

シベリア産カラマツの浸透性改善技術

レコードナンバー762231論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013100NACSIS書誌IDAN10072741
著者名栗崎 宏
水本 克夫
書誌名富山県林業技術センター研究報告
別誌名Journal of the Toyama Forestry and Forest Products Research Center
発行元富山県林業技術センター
巻号,ページ18号, p.43-48(2005-03)ISSN09150013
全文表示PDFファイル (3349KB) 
抄録シベリア産カラマツの浸透性を改善するため、高密度インサイジングと圧縮処理の効果を評価した。7,200個/m2の高密度インサイジング処理を施したシベリア産カラマツ角材と5段ローラー圧縮処理を施した厚板材に、ACQを加圧注入処理して注入量と浸潤度を測定した。高密度インサイジング処理した角材の注入量と浸潤度は、4,600個/m2の通常インサイジング処理材より、有意に高い値を示した。高密度インサイジングの前、または後に人工乾燥を行うことにより、浸潤度はさらに増加して80%以上となった。すなわち、JAS K3の品質基準に適合した。一方、厚板材では圧縮処理による浸潤度の増加が認められた。通常インサイジング処理後に圧縮処理を行うと、浸潤度はさらに増加して80%以上となった。これらの結果から、高密度インサイジングと人工乾燥の併用、ならびに従来インサイジングと圧縮処理の併用は、シベリア産カラマツの浸透性を大きく改善できると結論付けた。
索引語シベリア産カラマツ;浸透性改善技術
引用文献数6
登録日2011年01月18日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat