ジベレリン生合成阻害剤の枝注入処理によるスギの着花抑制

ジベレリン生合成阻害剤の枝注入処理によるスギの着花抑制

レコードナンバー762486論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20019321NACSIS書誌IDAA11981838
著者名齋藤 央嗣
西川 浩己
遠藤 良太
小山 泰弘
書誌名神奈川県自然環境保全センター報告 = Bulletin of the Kanagawa Prefecture Natural Environment Conservation Center
発行元神奈川県自然環境保全センター
巻号,ページ1号, p.29-34(2004-03)ISSN13492500
全文表示PDFファイル (2992KB) 
抄録スギ花粉症対策として、ジベレリン生合成阻害剤であるトリネキサパックエチルの枝注入処理による着花抑制試験を行った。枝注入処理を行った1 ml、5 ml処理区とも雄花の着花は認められず、無処理区のみ着花し処理間に有意差が認められ、薬剤の効果が確認された。しかし枝注入処理区では、無処理区で認められなかった枝先の変色が認められた。今後の経過を継続観察する必要がある。
索引語ジベレリン生合成阻害剤;枝注入処理;スギ;着花抑制
引用文献数19
登録日2011年03月03日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat