伏工施工地における地温変動の観測結果

伏工施工地における地温変動の観測結果

レコードナンバー762487論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20019321NACSIS書誌IDAA11981838
著者名藤澤 示弘
石渡 和夫
斎藤 俊一
書誌名神奈川県自然環境保全センター報告 = Bulletin of the Kanagawa Prefecture Natural Environment Conservation Center
発行元神奈川県自然環境保全センター
巻号,ページ1号, p.35-42(2004-03)ISSN13492500
全文表示PDFファイル (4871KB) 
抄録神奈川県丹沢山地内の堂平沢山腹崩壊地において、伏工の凍結融解侵食防止効果を検証するために、施工箇所の冬期間地温を観測した。その結果、12月中旬と3月上旬では凍結融解現象が、裸地では頻繁に、伏工施工地では時に発生していたと考えられ、伏工施工の効果は顕著であると思われた。
索引語伏工施工地;地温変動;観測結果
引用文献数9
登録日2011年02月04日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat