逆相TLC/スキャニングデンシトメトリーによる生薬分析

逆相TLC/スキャニングデンシトメトリーによる生薬分析

レコードナンバー762813論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012516NACSIS書誌IDAN00267857
論文副題オウゴン、シャクヤク、カンゾウ、アロエ、ボタンピ、センブリ、オウレン、センナの確認試験
著者名大野 勉
池田 清栄
三上 栄一
書誌名愛知県衛生研究所報
別誌名The Reports of the Aichi Institute of Public Health
Report of Aichi Prefectural Institute of Public Health
愛衞所報
Rep. Aichi Inst. Public Health
愛知衞所報
発行元[愛知県衛生研究所]
巻号,ページ57号, p.49-53(2007-03)ISSN05157803
全文表示PDFファイル (1753KB) 
抄録逆相TLCを用いて、展開溶媒として水、アセトニトリル、n-ヘキサン、2-ブタノンの溶媒系を用い、生薬のオウゴン、シャクヤク、カンゾウ、アロエ、ボタンピ、センブリ、オウレン、センナについて、それらの主成分(バイカリン、ペオニフロリン、グリチルリチン酸、バルバロイン、ペオノール、スウェルチアマリン、塩化ベルベリン、センノシドA)の確認を検討したところ、他の共存成分と分離された単一なスポット(Rf値0.32から0.56)を得ることができた。また、同時にスキャニングデンシトメトリーにより、スペクトルの情報も得られ、生薬の主成分を、簡易、迅速、確実に同定することが可能であった。
索引語オウゴン;シャクヤク;カンゾウ;アロエ;ボタンピ;センブリ;オウレン;センナ;生薬;主成分
引用文献数7
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat