多孔質建材の吸音特性評価に関する研究

多孔質建材の吸音特性評価に関する研究

レコードナンバー762868論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20002012NACSIS書誌IDAA11510092
著者名斉藤 孝義
橋本 雅司
書誌名山口県産業技術センター研究報告 = Report of Yamaguchi Prefectural Industrial Technology Institute
発行元山口県産業技術センター
巻号,ページ19号, p.16-18(2007-09)ISSN1345210X
全文表示PDFファイル (1678KB) 
抄録本研究では、県内で生産・産出される自然材料・副産物(農業副産物、窯業系産業副産物、石灰、木竹材など)を使用した住宅建材の開発及び多機能化による高付加価値化(断熱性能、調湿性能、吸着性能、浄化性能、吸音性能)を行った。今回は、県内企業が製品化している多孔質建材の吸音特性を評価し、より高性能化を目指すため、吸音特性評価装置を試作し、これを用いて多孔質建材の吸音特性評価を行った。また、多機能化を行うため、汚れ浄化や有害ガス吸着・分解機能を持つ光触媒を建材の表面に塗布し、その性能評価を行うと共に、光触媒を塗布することによる吸音特性の変化についても検討した。
索引語多孔質建材;吸音特性評価;研究
引用文献数1
登録日2011年01月26日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat