高濃度酸素水がかきに与える影響

高濃度酸素水がかきに与える影響

レコードナンバー763047論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20032519NACSIS書誌IDAA12221501
著者名安江 浩
小森 健一
書誌名広島県立水産海洋技術センター研究報告
別誌名Bulletin of the Hiroshima Pref. Fisheries & Marine Technology Center
発行元広島県立水産海洋技術センター
巻号,ページ1号, p.35-37(2006-03)ISSN03876039
全文表示PDFファイル (1419KB) 
抄録平成16年度から開始した横断プロジェクト「広島湾流域圏環境再生研究」では、夏期の高水温期に底層に高濃度酸素水を注入し、効率的に海底泥の脱窒を促す実験を行っている。ただ、実証海域がかき漁場であるため、実証実験の前にかきに対する高濃度酸素水の影響を検討した。室内実験で高濃度酸素水中にかきを最大3日間曝露して、かきの開殻状況等を観察した。この結果、酸素飽和度400%程度の高濃度酸素水に曝露されても、かきはへい死するなど生理的な障害を受けることはないと判断された。
索引語かき;高濃度酸素水;影響;夏期;程度;曝露;実験;開始;横断プロジェクト;広島湾流域圏環境再生研究
引用文献数8
登録日2011年02月07日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat