ブルーベリーを加害するオウトウショウジョウバエの網による防除

ブルーベリーを加害するオウトウショウジョウバエの網による防除

レコードナンバー763106論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20008506NACSIS書誌IDAA11766369
著者名川瀬 信三
内野 憲
家壽多 正樹
本居 聡子
書誌名千葉県農業総合研究センター研究報告 = Bulletin of the Chiba Prefectural Agriculture Research Center
別誌名Bull. Chiba. Agric. Res. Cent.
千葉農総研研報
発行元千葉県農業総合研究センター
巻号,ページ7号, p.9-15(2008-03)ISSN13472585
全文表示PDFファイル (3079KB) 
抄録オウトウショウジョウバエによる果実被害を防止するため、網を用いた物理的防除方法について検討した。1.ブルーベリー園を0.98mm目合いの網で被覆することで、オウトウショウジョウバエの被害を完全に防止できた。2.0.98mm目合いの網の被覆は、ブルーベリー果実の糖度や遊離糖含量を低下させないが、滴定酸量が多く、果皮の青みが薄くなる可能性が認められた。3.0.98mm目合いの網の被覆は、ブルーベリーの平均果重、収量及び新しょうの生育に悪影響を及ぼさなかった。
索引語網;オウトウショウジョウバエ;ブルーベリー;被害;平均果重;新しょう;加害;防除;被覆;防止
引用文献数12
登録日2011年01月31日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat