豚挽肉の熱物性値の測定と推算モデルの選定

豚挽肉の熱物性値の測定と推算モデルの選定

レコードナンバー763246論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016464NACSIS書誌IDAA11178236
著者名村松 良樹
坂口 栄一郎
永島 俊夫
書誌名日本食品保蔵科学会誌
別誌名日本食品保蔵科学会誌
発行元日本食品保蔵科学会
巻号,ページ34巻・ 5号, p.255-260(2008-09)ISSN13441213
全文表示PDFファイル (3201KB) 
抄録非定常プローブ法により3〜26%の脂肪率に調製した豚挽肉の3種類の熱物性値(熱伝導率、熱拡散率、比熱)を20〜50℃の温度範囲で測定した。その結果、以下の知見を得た。(1)試料の熱伝導率は、並列モデルにより試料の熱伝導率を推算できることがわかった。(2)試料の熱拡散率は、直列モデルによる熱拡散率の推算値と測定データはよく一致した。(3)試料比熱と成分組成の間には加成性が成り立つことが確認できた。
索引語試料;熱伝導率;熱拡散率;測定;豚挽肉;熱物性値;比熱;推算モデル;選定;推算
引用文献数22
登録日2011年01月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat