木酢液に含まれる多様な化学物質について

木酢液に含まれる多様な化学物質について

レコードナンバー770263論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014218NACSIS書誌IDAA11152050
著者名本田 富義
清水 雅子
書誌名愛知県環境調査センター所報 = Bulletin of Aichi Environmental Research Center
発行元愛知県環境調査センター
巻号,ページ36号, p.33-35(2009-03)ISSN21864624
全文表示PDFファイル (166KB) 
抄録未利用資源であり廃棄物として焼却処分されていることが多い間伐材や剪定木、竹材などを炭にして利用する動きが活発になっている。平成18年度から循環ビジネス事業化検討事業に係る技術支援を実施しているが、19年度の技術支援事業において、炭を作る際に生ずる木酢液の成分分析の依頼を受け、5種類の樹種の木酢液について結果をとりまとめたので報告する。
索引語木酢液;炭;未利用資源;あり廃棄物;焼却処分;間伐材;剪定木;動き;化学物質;利用
引用文献数10
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat