光触媒性能評価試験のための簡易ホルムアルデヒド発生法

光触媒性能評価試験のための簡易ホルムアルデヒド発生法

レコードナンバー770482論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20009478NACSIS書誌IDAA11825741
著者名杉本 賢一
山田 圭二
書誌名愛知県産業技術研究所研究報告
別誌名愛知県産業技術研究所研究報告
発行元愛知県産業技術研究所
巻号,ページ7号, p.22-25(2008-12)ISSN13479296
全文表示PDFファイル (254KB) 
抄録光触媒材料のホルムアルデヒド(HCHO)除去性能評価試験を簡易に行うために、HCHO水溶液をバブリングすることによるHCHOガス発生法を検討した。その結果、少なくとも9時間は一定濃度のHCHOガスを発生させることができ、その濃度はHCHO水溶液濃度に比例するが、流通空気流量には依存しなかった。また、この方法により発生するHCHOガスは、少量のメタノールを含むが、光触媒性能評価試験に影響を及ぼすほどではなかった。以上のことから、本方法は光触媒の性能評価試験に使用可能であることがわかった。
索引語光触媒性能評価試験;HCHOガス;発生;濃度;性能評価試験;簡易ホルムアルデヒド発生法;HCHO;光触媒;HCHO水溶液;方法
引用文献数4
登録日2011年07月26日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat