大豆乳酸発酵食品のラットにおける胆汁酸排泄促進効果

大豆乳酸発酵食品のラットにおける胆汁酸排泄促進効果

レコードナンバー771119論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00012295NACSIS書誌IDAN10467499
著者名高木 尚紘
北脇 涼子
西村 侑子
岩崎 充弘
都築 公子
堀内 理恵
福田 滿
書誌名日本食品科学工学会誌
別誌名日本食品科学工学会誌
発行元日本食品科学工学会
巻号,ページ55巻・ 12号, p.597-601(2008-12)ISSN1341027X
全文表示PDFファイル (379KB) 
抄録オカラ豆乳混合物は乳酸発酵するとアルカリに安定な多糖類が若干増加し、胆汁酸吸着能が増加した。乳酸発酵オカラ豆乳をラットに投与すると未発酵オカラ豆乳に比較して糞中胆汁酸量と盲腸重量は増加した。また、乳酸発酵オカラ豆乳摂取によりラット盲腸内容物のプロピオン酸と酪酸量が増加した。乳酸発酵で生成したアルカリに安定な多糖類が腸内で微生物によって短鎖脂肪酸に変化したと推定される。胆汁酸吸着物質は0.1 M NaOH溶液で発酵オカラ豆乳から抽出可能であったが、アルカリ抽出後に吸着能が低下した。また、抽出した胆汁酸吸着物質をゲルろ過クロマトグラフィーで分離すると吸着物質の主成分はタンパク質であったが、未発酵物と乳酸発酵物の間の吸着能の差は減少した。オカラ豆乳混合物の乳酸発酵による胆汁酸吸着能増加の原因は主に乳酸発酵過程で生成するアルカリに安定な不溶性多糖類と推定された。
索引語増加;吸着能;アルカリ;ラット;多糖類;オカラ豆乳混合物;生成;推定;胆汁酸吸着物質;糞中胆汁酸量
引用文献数20
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat