LC-MSによる農産物中デメトン-S-メチル,オキシデメトンメチルおよびデメトン-S-メチルスルホンの分析

LC-MSによる農産物中デメトン-S-メチル,オキシデメトンメチルおよびデメトン-S-メチルスルホンの分析

レコードナンバー771701論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00009680NACSIS書誌IDAN00117741
著者名上野 英二
椛島 由佳
大島 晴美
大野 勉
根本 了
米谷 民雄
書誌名食品衛生学雑誌
別誌名Journal of the Food Hygienic Society of Japan
Food hygiene and safety science
J. Food Hyg. Soc. Jpn.
Food Hyg. Saf. Sci.
食衛誌
Shokuhin eiseigaku zasshi
発行元[日本食品衛生学会]
巻号,ページ50巻・ 2号, p.64-69(2009-04)ISSN00156426
全文表示PDFファイル (402KB) 
抄録農産物中のデメトン-S-メチル、オキシデメトンメチル、およびこれらの酸化生成物であるデメトン-S-メチルスルホンを定量するための同時分析法を検討した。抗酸化剤としてL-アスコルビン酸およびブチルヒドロキシトルエンを添加した試料から、アセトンで抽出し、多孔性ケイソウ土カラムを用いて酢酸エチルに転溶後、脂質の多い玄米、大豆はヘキサン/アセトニトリル分配により脱脂、次いで色素の少ない玄米、大豆、ばれいしょはPSAカラム、それ以外はグラファイトカーボン/PSA連結カラムを用いて精製し、ESI-SIMモードLC-MSで測定した。玄米など10種類の試料からの平均回収率は73.8〜102.5%(相対標準偏差≦5.7%)と良好であった。
索引語デメトン;メチル;玄米;メチルスルホン;試料;大豆;転溶;LC-MS;農産物中デメトン;分析
引用文献数9
登録日2011年12月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat