黒大豆新品種「のんたぐろ」の育成

黒大豆新品種「のんたぐろ」の育成

レコードナンバー772057論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016115NACSIS書誌IDAN00243553
著者名羽嶋 正恭
中司 祐典
金子 和彦
池尻 明彦
前岡 庸介
森岡 徹文
書誌名山口県農業試験場研究報告 = Bulletin of the Yamaguchi Agricultural Experiment Station
別誌名Bull. Yamagushi Agric. Expt. Stn
山口農試研報
発行元山口県農業試験場
巻号,ページ56号, p.43-50(2007-03)ISSN03889327
全文表示PDFファイル (839KB) 
抄録1.「のんたぐろ」は現地栽培ほ場の異型株から得た種子をもとに、山口県農業試験場において、系統分離を繰り返し、選抜・固定を図って育成した品種である(品種登録出願:2006年1月)。2.花色は“紫”、毛茸は“褐”、円葉で有限伸長型、短茎で分枝は“多”である。3.開花期、成熟期は“中の早”で、生態型は“中間型”に属し、秋大豆の「丹波黒」より45日以上早く収穫できる。4.倒伏しにくく栽培しやすいが、収量性は「サチユタカ」に劣る。5.大粒で、種皮色は“黒”、種皮には「丹波黒」のような蝋質の発生はなく、光沢がある。6.焙煎茶への加工適性に優れる。
索引語丹波黒;花色;毛茸;褐;円葉;有限伸長型;短茎;開花期;成熟期;秋大豆
引用文献数6
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat