KCl添加培養液を用いたエブ and フロー潅水によるキャベツセル成型苗への耐干性の付与

KCl添加培養液を用いたエブ and フロー潅水によるキャベツセル成型苗への耐干性の付与

レコードナンバー772301論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20006215NACSIS書誌IDAA11648748
著者名村上 健二
岡田 邦彦
生駒 泰基
山崎 敬亮
相澤 証子
東尾 久雄
書誌名野菜茶業研究所研究報告
発行元農業技術研究機構野菜茶業研究所
巻号,ページ8号, p.175-181(2009-03)ISSN13466984
全文表示PDFファイル (374KB) 
抄録エブ and フロー潅水において,キャベツのセル成型苗に耐干性を付与することを目的に,KClを添加した培養液の処理条件を検討した。その結果,発芽後から定植まで12mM~30mMのKClを添加した培養液で育苗すると,エピクチクラワックスが蓄積するとともに耐干性が向上することが認められた。しかし,天候不順等による育苗期間の延長を考慮すると,実用的な培養液へのKCl添加量は,12mM~18mMが適当であると考えられた。また,適切な濃度のKClを添加して育苗することにより,高温・乾燥の環境下における定植であっても,約1200gの球を収穫することが可能であった。
索引語KCl添加培養液;フロー潅水;キャベツセル成型苗;付与;エブ;添加;耐干性;KCl;育苗;定植
引用文献数5
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat