制限給餌法による強制換羽が鶏の生殖器に及ぼす影響

制限給餌法による強制換羽が鶏の生殖器に及ぼす影響

レコードナンバー772316論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015797NACSIS書誌IDAN00380452
著者名大西 美弥
笹田 布佐子
矢野 敦史
安部 正雄
書誌名香川県畜産試験場研究報告
別誌名Bull. Kagawa Live. Exp. Stn.
Bull. Kagawa Live. Res. Str.
Bull. Kagawa Live. Res. Stn.
香川畜産報
香川畜試報
Bulletin of the Kagawa Prefectural Livestock Experiment Station
Bulletin of the Kagawa Prefecture Livestock Experiment Station
Bulletin of the Kagawa Prefecture Livestock Research Station
発行元[出版者不明]
巻号,ページ43号, p.33-39(2008-12)ISSN03893553
全文表示PDFファイル (798KB) 
抄録給与飼料を維持飼料量の70%に制限する強制換羽(制限給餌法)の鶏生殖器への影響について、71週齢と76週齢の鶏を用い、5週間の制限給餌による体重、産卵率、卵巣と卵管の重量及び組織検査等を絶食法と比較した。制限給餌法で絶食法と同程度以上の生殖器の萎縮が得られることを確認し、また、その最短の制限給餌期間は3週間程度であると推察された。また、絶食法での卵管重量最小時と同程度の重量に減少した時には、組織検査でも同程度の状態であることを確認した。しかし体重、生殖器重量とも、回復期において絶食区に比較すると個体差がみられ、このためか処置後の産卵成績も絶食区に及ばなかった。この個体差を小さくするためには、処置前の鶏群の体重や制限期間中の飼料摂取量を均一にすることが重要であると考える。
索引語強制換羽;制限給餌法;体重;絶食法;鶏;生殖器;影響;重量;比較;確認
引用文献数3
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat