離乳豚の接合菌による側頭骨骨髄炎

離乳豚の接合菌による側頭骨骨髄炎

レコードナンバー772458論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014801NACSIS書誌IDAN00191857
著者名小川 秀治
芝原 友幸
木村 衆
小沼 成尚
石川 義春
門田 耕一
久保 正法
書誌名日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association
発行元日本獸医師会
巻号,ページ62巻・ 1号, p.44-48(2009-01)ISSN04466454
全文表示PDFファイル (684KB) 
抄録秋田県内の肥育農場において、40日齢の去勢子豚が左側側頭部の隆起と発育不良を呈したため安楽殺された。剖検時、左側側頭骨に限局性の腫瘤があり、割面では白色結合組織の増生を伴う多発性の黄白色壊死巣が認められた。病理組織学的には、真菌菌糸を伴う多発性肉芽腫性骨髄炎であった。免疫組織化学的に、この菌糸は抗Rhizopus arrhizus モノクローナル抗体で陽性を示した。以上の結果より、接合菌による肉芽腫性骨髄炎と診断された。
索引語接合菌;発育不良;安楽;腫瘤;菌糸;抗Rhizopus arrhizus;離乳豚;側頭骨骨髄炎;多発性;肉芽腫性骨髄炎
引用文献数31
登録日2011年07月26日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat