片側性胸水を伴う血様心囊水貯留の乳牛の1症例

片側性胸水を伴う血様心囊水貯留の乳牛の1症例

レコードナンバー772459論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014801NACSIS書誌IDAN00191857
著者名山川 和宏
杉崎 義一
吉林 台
古林 与志安
古岡 秀文
佐々木 直樹
石井 三都夫
猪熊 壽
書誌名日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association
発行元日本獸医師会
巻号,ページ62巻・ 1号, p.49-51(2009-01)ISSN04466454
全文表示PDFファイル (276KB) 
抄録2歳5カ月齢ホルスタイン雌乳牛が胸垂冷性浮腫、頸静脈拍動を呈し、心音聴取困難および心電図各波低電位所見から拡張型心筋症が疑われた。右胸腔には赤色変性性漏出液が多量に貯留しており、また超音波検査により心囊水貯留を認めた。病理解剖の結果、心囊は直径60cm大に腫大して血様心囊水の貯留を認めたが、炎症あるいは腫瘍は認められず、血様心囊水貯留の原因については不明であった。ただし右肩部に壊死巣を認めたことから、転倒等胸腔に強い衝撃を受けた可能性があると考えられた。心囊水貯留が認められる場合には、心囊腔内への出血も考慮すべき疾病のひとつであることが考えられた。
索引語心;胸水;胸;胸腔;齢;ホルスタイン;雌;乳牛;変性;漏出液
引用文献数10
登録日2011年07月26日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat