サツマイモ立枯病抵抗性の新系統「サツマイモ徳島1号」

サツマイモ立枯病抵抗性の新系統「サツマイモ徳島1号」

レコードナンバー772582論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20024667NACSIS書誌IDAA12169886
著者名川村 泰史
新居 宏延
吉原 均
吉村 健二
井内 美砂
後藤 昭文
隔山 普宣
小川 純一
書誌名徳島県立農林水産総合技術支援センター農業研究所研究報告 = Bulletin of Tokushima Agriculture, Forestry, and Fisheries Technology Support Center Agricultural Research Institute
別誌名Bull. Tokushima. Pref. Agri. Res. Ins.
徳島農研報
発行元徳島県立農林水産総合技術支援センター農業研究所
巻号,ページ5号, p.7-15(2008-12)ISSN18809960
全文表示PDFファイル (821KB) 
抄録砂地畑のマルチ栽培に適し、立枯病抵抗性があり、外観品質に優れ、良食味で多収な青果用サツマイモ品種を育成するため、「九州112号」を種子親、「高系14号」を花粉親とした交配の後代から選抜し「サツマイモ徳島1号」とした。上いも重が高く、早掘適性、遅植適性、耐肥性が高い特性がある。また、立枯病、ネコブセンチュウ、ネグサレセンチュウにも抵抗性があり、立枯病が発生している連作地での栽培が期待される。
索引語立枯病;サツマイモ立枯病抵抗性;適性;立枯病抵抗性;後代;上いも;遅植;耐肥性;抵抗性;栽培
引用文献数15
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat